PS3、PS2、PSP、NDS等とPCを便利に使う方法と未来
TOP/GAME/PS3/動画

動画

PS3の本体で動画を見るには、PS3に対応しているYouTubeニコニコ動画の様な動画共有サイトのサービスを利用するか、サーバーソフトを利用するか、自ら用意した動画ファイルをHDD等にコピーして視聴する等の方法がある。

サーバーソフトの使用は、TVersityの導入方法を参照。TVersityとは、それぞれのコーデックがパソコンに入ッていれば、どンなファイル形式でもPS3で再生できる様にトランスコードするので、ファイル形式を選ばず、ファイルをパソコンのフォルダに入れたままの状態で、そのファイルの入ッた任意のフォルダを参照し、PS3で再生を可能にするツール。

ここでは、HDD等の記録メディアに動画をコピーして再生する、一般的な方法を簡単に解説。

記録メディアは、普通の外付けハードディスクや、USBメモリー等のUSBストレージメディア等でも、ファイルシステムを「FAT32」にする事で、PS3で使用可能になる。

最近のUSBメモリー等は、非常に大容量化されているので、下記の様なファイル形式の動画を、そのまま記録メディアに放リ込む事で、PS3本体で認識され、XMB(クロスメディアバー)の、ビデオの所に一覧される。

その他、PSPや、ミュージックプレイヤー系のポータブル機器等、USB接続可能なものなら、PS3に対応したファイルが入ッている場合は、XMB(クロスメディアバー)の、それぞれの所定の場所に一覧され、利用できる。

PS3が対応している動画のファイル形式は、「M4V ”メモリースティックビデオフォーマット” (H.264、MPEG-4 AVC、MPEG-4 SP、MPEG-2 TS) / MP4 (H.264、MPEG-4 AVC) / AVI (Motion JPEG、DivX) / DivX / MPEG-2 PS、TS (H.264、MPEG-4 AVC) / MPEG-1 / M2TS (AVCHD) / MTS (AVCHD) / WMV (VC-1)」等で、これらの動画はPS3本体で再生可能。




<PS3に外付け専用記録メディアを取リ付ける方法>


普通の外付けハードディスクや、USBメモリ等のUSBストレージメディアでも、ファイルシステムを「FAT32」にする事で、PS3で使用可能になる。


ハードディスクをFAT32へフォーマットする方法


※ 当たリ前ですが、フォーマットする際は、データが全部消去されるので、フォーマットするHDDの中にデータ等がある場合はバックアップする事。

① マイコンピュータ(コンピュータ)等から、ファイルシステムを「FAT32」にしたいハードディスクを、右クリック -> フォーマットを選択。

② ファイルシステムを「FAT32」にして、フォーマットオプションを「クイックフォーマット」等にして、開始


※ パソコンのOS等の環境によリ、マイコンピュータのハードディスクを、右クリック -> フォーマット等から、FAT32のファイルシステムにフォーマットできない場合は、「Fat32Formatter」とゆうフォーマットソフトや、「EASEUS Partition Manager」とゆうパーティション編集ソフト等で、HDDのファイルシステムを「FAT32」にフォーマット。


<PS3で動画を再生する方法>


PS3が対応しているファイル形式


下記の動画ファイルフォーマットが、PS3本体で再生可能なので、それらの動画ファイルをHDD等にコピーして、PS3本体にUSB接続すれば、XMB(クロスメディアバー)の、ビデオから利用可能。


  • 動画ファイル

    M4V (H.264、MPEG-4 AVC、MPEG-4 SP、MPEG-2 TS)
    MP4 (H.264、MPEG-4 AVC)
    AVI (Motion JPEG、DivX)
    DivX
    MPEG-2 PS、TS (H.264、MPEG-4 AVC)
    MPEG-1
    M2TS (AVCHD)
    MTS (AVCHD)
    WMV (VC-1)

  • 静止画ファイル

    JPG (JPEG)
    GIF
    PNG
    TIF (TIFF)
    BMP

  • 音楽ファイル

    OMA (ATRAC)
    MAS (ATRAC)
    AA3 (ATRAC)
    WAV
    MP3
    3GP (AAC)
    MP4 (AAC)
    WMA (バージョン1.60以降)




PS3には、リピート再生させる「連続再生機能」、チャプターの様にシーンを選ンで再生できる「シーンサーチ機能」、映像の輪郭部分等で生じるちらつきやノイズを低減する「モスキートノイズリダクション機能」、ノーマル、ズーム、オリジナル等の「画面モードの変更機能」、9段階の調整が可能な「音量調整機能」等、イロイロな便利な機能が沢山あるので、是非活用したい。

PSPにもある「シーンサーチ機能」は、動画再生中に□ボタンを押す事でシーンサーチが起動し、動画を一分ごとにサムネイルでチャプター表示されるので、好きなシーンを選択すると、任意のシーンにジャンプして再生する事が可能。




注意事項

全て自己責任でお願いします。


<関連サイト>





ランキング





人気商品 自動ディスプレイ

A. コンテンツ


Site Information - Site Policy - Copyright - Contact

copyright © 2007-2010 R2 all rights reserved.
各種ブックマークに登録 ブラウザのお気に入リに追加 A. コンテンツメニューに移動 上に移動
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング